資格 難易度のTOPに戻る


CIA試験 難易度

CIA試験の難易度は5です。

CIA試験は将来性大の注目の国際資格でありながら、さほど難易度は高くありません。

CIA試験の合格率は各科目で50%弱程度、1回で合格する方も1割から2割弱程度はいるものと思われます。仕事をしている人が多いため、一気に合格を狙わずに科目合格を積み重ねている方が多いのも事実といえます。科目ごとの知識もさほど高いという感じではありません。

CIA試験は狙い目資格となっているんです。 それはCIA資格は「仕事に活かせる資格」1に選ばれたからなんです。

資格を取っても仕事に活かせない資格とは違い、CIA資格は確実に仕事に活かせる資格なのがCIA資格なのです。合格したら仕事にできるか・できないのか。その差はすごく大きいですよね!

即戦力資格1ということです。

現に合格率は、レベルの高い受験生が受験しているとはいえ、各科目50%程度の合格率です。 一気に4科目を同時合格することはけっこう難しいといえます。

一部「CIA試験難関説」が説かれていますが、当サイトでは、CIA試験の難易度5とし、標準的なレベルの資格試験だと評価しました。

CIA試験の勉強期間は1年程度で合格できる試験となっていますし、さらに早い方は6カ月程度の勉強で十分合格できる試験といえます。

もちろん、以下で述べるように、「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」を入手して地道に勉強すればのお話です。

なお、今後、難易度が上がる可能性もあるため、早めに取得しておいてください。

CIAとは、(Certified Internal Auditor)の略で、日本語では、公認内部監査人と呼びます。

現在、内部監査の重要性が認識されるようになり、内部監査人の能力の証明に対する要求が高まりました。 CIA資格も将来性は抜群で、資格取得者の95%以上の方が資格関連の専門の仕事で働いています。

そこで、日本内部監査協会(IIA-Japan)では、世界水準の資格であるCIA試験の「日本語」受験を実現しました。

CPA(米国公認会計士)試験は、「日本語」受験できませんが、CIA試験は「日本語」受験できる点が特徴です。

我々日本人にとって、日本語で受験できるかできないかは難易度に大きく影響します!

CIA試験は、内部監査人の能力の証明と向上を目的とした世界水準の認定制度で、世界約80ヶ国で同時に実施されています。

現在、世界各国で68000人以上のCIAが、企業をはじめ多くの組織において活躍しています。

これから日本でも広がっていくことでしょう。将来性大の資格です!

当サイトでも「おすすめ資格1」としています。

内部監査人の唯一国際的な資格であるCIAの称号は、監査業務に精通した専門家として経営者の信頼を得て、21世紀のグローバル社会を勝ち抜くための最良の資格といえます!

あなたにもこの「最良の資格」を取得できるチャンスがあります!

ただ、CIA試験は宅建試験や行政書士試験のようなメジャー資格でないので、一般の書店や資格の学校に行っても、最良の教材が見つからないという悩みもあります。

まだ受験生が少ないので、出版社や学校が予算の都合上、テキストや講座を作れないというのが現状です。

だから逆にチャンスなのです!正直、受験生が多くなってからでは遅いです!

もっとも、近年、急激に受験生や合格者数も増え、もうマイナーな資格ではなくなりつつあります。

メジャー資格になる前にいち早くCIA試験に合格してください!

合格が遅れる=最大のリスクです。

即戦力資格1、仕事に活かせる資格1であるCIAに最短・最速で合格したいですよね。

CIA試験の短期合格の秘訣は、「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」をいち早く入手することに尽きます!

天才的な頭や長期間・長時間の受験勉強、特殊な能力などは不要です。

「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」をいち早く入手して、地道に半年程度知識を付けていけば合格できます!

では、「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」をどこから入手するか?

それは、CIA試験の合格者を多く輩出している実績ある学校から入手すると良いでしょう。

CIA試験の合格者を多く輩出している実績ある学校とは?

CIAやUSCPAなどの国際的な資格試験で高い実績を残している学校といえば、「アビタス」となっています。

ご存知ない方も多いと思いますが、CIAやUSCPAの受験生ならとても有名な学校となっています。CIAの受験生であれば知っておきたい学校です。

税理士試験といえば「資格の大原」ですが、CIA試験といえば「アビタス」となっています。

どうやってCIAの受験情報を入手するか?

まずは、アビタスから「CIA試験にまず確実に合格するための資料」を請求することです。

CIA試験はメジャーな資格でないため、受験生はなかなか受験情報を入手できない中、CIA試験の指導に注力してくれる学校はとても貴重といえます。

アビタスはUSCPA試験やCIA試験・IFRS試験などのような会計系資格の実績を持っている学校であること、八重洲と新宿・大阪の一等地に学校があり、通いやすい環境になっていること、そして資料やテキストが必要最小限にコンパクトにまとめられていること、忙しい社会人の方に配慮したテキスト内容となっています。

私も最新情報の入手のため、実際にアビタスに何度も行っていますが、受付は学校というよりも、ホテルのロビーのような雰囲気があります。そこにずっといたいという雰囲気すらする感じがするはずです!

通学講座の方は、都心の一等地で学習できます。勉強自体は厳しいものですが、少しでもいい環境で行ってほしいという学校側の配慮も伝わってきます。

このような環境で勉強できるという機会はなかなかありません。もし時間に余裕があれば、一度アビタスを見学してみると良いといえます。できればその時に無料セミナーを聞いてしまうと時間的にも一石二鳥といえます。

その時間を取れない方は1度アビタスの資料を請求しておいた方がいいかもしれません。資料請求をしたとしても、有料の講座を受講しなければならないわけではありません。お気軽にCIA受験最新情報が分かる資料を請求されてご覧ください。

資料の中には、受講日程・合格者の体験談・試験日程・受験地情報など、受験に必要な情報が載っています。合格のための受験勉強法は目から鱗ともいえます。

この合格者の体験談は、あなたにとって最高の「合格への羅針盤」になることでしょう。

マイナーな資格なため、巷の書店等では手に入らない貴重な資料となっています。

このとても貴重な受験情報を無料で入手できるチャンスを逃さないでください!

「合格への羅針盤」は、簡単にスクールの資料が無料で請求できるアビタスの公式サイトからご請求ください。

下記から簡単に申し込めます! アビタスのCIA試験の資料の請求方法ですが、まず下記のリンクをクリックしてください。右上の方にある無料セミナー予約をクリックし、資料請求もしくは授業見学申し込みのどちらかをクリック、氏名や住所・メルアド・見学の方は希望の学校名などを記入、確認して送信します。すると資料もしくは無料受講の用紙があなたの手元に届くはずです。

アビタスの公認内部監査人コース



内部監査人の唯一国際的な資格であるCIAの称号は、監査業務に精通した専門家として経営者の信頼を得て、21世紀のグローバル社会を勝ち抜くための最良の資格といえます!

最良の資格を取得する方法は、「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」をいち早く入手することです。

その「適正な受験情報」と「合格への羅針盤」が手に入る専門スクールはアビタスなんです。

CIA試験の受験指導でも実績を残しているアビタスから夢の第一歩を踏み出してくださいね。

「合格への羅針盤」は、アビタスの公式サイトから無料で請求できます!

下記から簡単に申し込めます!

アビタスのCIAコース



「資格を仕事に活かせる資格」1に選ばれたCIA試験。

是非、21世紀のグローバル社会を勝ち抜くための最良の資格CIAを取得して、やりがいのある仕事に就いてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連コンテンツ

スポーツトレーナー 資格 難易度

スポーツトレーナーの国家資格は「柔道整復師」「鍼灸師」「あん摩マッサージ指圧師」と言われています。 これらの資格がないとアスリートの体に触れることができません。 これらの資格はスポーツトレ・・・

あん摩マッサージ指圧師 難易度

あん摩マッサージ指圧師は主に、接骨院・整骨院・鍼灸院・整形外科・介護施設・スポーツトレーナーなどで働きます。 また、あん摩マッサージ指圧師は「スポーツトレーナー」の国家資格としても有名になってき・・・

鍼灸師 難易度

鍼灸師(しんきゅうし)とは、正確には「はり師」と「きゅう師」の両方の国家資格を持っている資格者です。 「はり師」と「きゅう師」は別の資格ですが、両方の資格を同時に受験する人が多いのと、両方の施術・・・

柔道整復師 難易度

柔道整復師は主に、接骨院・整骨院・鍼灸院・整形外科・介護施設・スポーツトレーナーなどで働きます。 また、柔道整復師は「スポーツトレーナー」の国家資格としても有名になってきました。 柔道整復・・・

繊維製品品質管理士 難易度

繊維製品品質管理士の難易度は5です。合格率は20%程度となっていますので、やや難しいという感じとなっています。繊維やファッション業界などを目指す方に最適な資格となっています。 繊維製品品質管理士・・・

森林インストラクター 難易度

森林インストラクターの難易度は5程度となっています。受験者数が少なく、ある程度のレベルの方が受験しているのと、合格率が20%程度と低めになっています。やや難しいという評価をしている方をけっこう見かけた・・・

日本酒検定 難易度

日本酒検定の難易度は1級で5、準1級と2級が4、3級以下は1から3となっています。合格率は非公表となっていますが、けっこう難しい試験という噂を聞いています。よってこの難易度にしました。 日本酒検・・・

不動産コンサルティング技能試験 難易度

不動産コンサルティング技能試験の難易度は5くらいとなっています。合格率はおよそ50%から60%ほどとなっていますが、受験者が宅建主任者もしくは建築士・不動産鑑定士などとなっていますので、かなり難易度の・・・

土地改良換地士 難易度

土地改良換地士の資格の難易度は5というところ、宅建主任者と同程度の難易度といえそうです。合格率は20%前後ですが、合格者40名前後とかなりの少数です。マニアで希少性のある資格です。難しい資格ともといえ・・・

CCSA試験 難易度

CCSA試験の難易度は5というところでしょうか。CIA試験の勉強をしていることが前提となっているので、この程度の難易度が妥当かなと考えています。 このCCSA試験は、CSA試験に関する知識と実務・・・

基本情報技術者 難易度

情報処理技術者・その中でも基本情報技術者の難易度は5くらいです。勉強期間も半年くらいはかかりますし、ITパスポートやMOSレベルの知識ではおそらく合格はできません。難易度は徐々に難しくなっています。 ・・・

インテリアコーディネータ 難易度

インテリアコーディネータ資格の難易度は5です。難しいという人とそうでもない人がいます。合格率は25%前後となっていますので、比較的高めとなっています。 ただ試験範囲はインテリアのことや建築、住環・・・

EA(米国税理士試験) 難易度

EA(米国税理士)の難易度は5にします。日本の税理士試験に比べれば難しくはありません。 アメリカの全土で通用する国家試験となっています。 受験資格は18歳以上となっています。 学習期・・・

手話通訳士 難易度

手話通訳士の難易度は5と見ています。合格率はだいたい10%台から20%あるかどうかというところでけっこう難しそうです。さらに手話通訳という特殊な仕事でもあるので、資格試験のための学校があまり多くありま・・・

米国弁護士 難易度

米国弁護士の難易度は5です。受験資格はロースクールの修了だけで、受験回数が無制限というのは、日本のロースクールと異なります。 米国弁護士はマニアな資格なので、試験科目や試験の手続きについて述べて・・・

CFA(米国証券アナリスト)試験 難易度

CFA試験の難易度は5です。以前は6ということもあったのですが、アメリカの試験というところを考えると5にしました。 合格率はレベル3が50%強、2が45%前後、1が40%前後です。受かりにくい試・・・

国際会計基準(IFRS)検定試験 難易度

国際会計基準検定 難易度 国際会計基準検定(IFRS Certificate)試験は2009年12月13日初の日本語での試験が開始されました。 日本の難関試験のようにひねった出題はされませ・・・

CISA試験 難易度

CISA(公認情報システム監査人)試験の難易度は10段階評価の5です。 ただ、難易度5というのは、独学や独学に近い状況で勉強される場合を意味します。 以下で紹介する勉強方法を採用すれば、か・・・

造園施工管理技士 難易度

造園施工管理技士の難易度は迷いました・・。 2級造園施工管理技士試験の難易度はだいたい10段階評価の5というところでしょうか。 受験制限と実務経験がありますので、そこが難易度を少し高くして・・・


「CIA試験 難易度」のトップへ↑
「資格 難易度」のトップへ↑