資格 難易度のTOPに戻る
「資格 難易度」トップ >  4 普通下位 > 土木施工管理技士 難易度


土木施工管理技士 難易度

土木施工管理技士試験の難易度は2級で4下、1級で5程度です。

合格率が高いのでもう少し低いのではないかという考えもあるのですが、実務経験がないと受験できない資格ですので、業界人しか受けることはできません。よって一般人が受けたら簡単に取れる資格ではないと判断して、このレベルの難易度を設定しました。

実務をしている人の強みとして、科目のイメージがつかめるので、勉強はしやすいと思います。

中堅下位大学卒レベルの人でも入社2年目くらいで取れると思います。

土木施工管理技士2級の受験資格は大卒土木学科卒で1年、専門土木学科卒で2年、高校土木学科卒で3年、土木学科以外の人は同一学歴あたりさらに1.5倍の実務経験を要します。なお中卒や高校中退その他の人は実務経験5年です。

1級の受験資格は大卒土木学科卒で3年、専門土木学科卒で5年、高校土木学科卒で10年、土木学科以外の人は同一学歴あたりさらに1.5倍の実務経験を要します。

また2級合格後で5年以上の実務経験があれば受験できます。

土木施工管理技士の合格率は2級学科で60%、実技で70%ほど、1級の学科で50%、実技40%ほどです。さすが受験資格が制限されているということもあり、合格率は高いです。

土木施工管理技士試験2級の試験日は毎年10月下旬の1日です。学科と実技を同日に行います。

1級は学科を7月上旬に、合格者のみ実技を10月下旬に行います。

学科、実技ともに60%以上の得点でだいたい合格できます。

土木施工管理技士の試験対策としては独学は難しいです。市販の本だけではまず合格は望めません。専門知識を有する資格ですから、専門学校や通信教育で最先端の勉強をしないと合格は難しいです。

さらに土木施工管理技士は会社からの奨励資格になっている人が多いはずですので、勉強時間もかけることはできないと思います。よって短期で取得する必要もあります。

ここでは土木施工管理技士の学校として、ユーキャンの土木施工管理技士試験対策編を紹介しておきます。なぜユーキャンか。この資格を取得する業界は大半が土木業の人です。よって北関東や東北など地方の人が多くなります。これら地方には東京や横浜のような大手の有名な専門学校はありません。

よってユーキャンの通信講座というのが、身近な通信講座ということになるんです。

ユーキャンは講座内容も充実していて、よく出る順直前まとめキーワード、よく出る順直前まとめ問題、添削問題集、本試験問題解説集、土木一般講義、ガイドブック冊、合格BOOK、合格ナビDVD1巻、改正法令集なのです。

勉強期間は6か月に設定されており、1ヶ月ごとに通信添削の課題を提出していただきます。自分のペースで出来るのは強みなのですが、会社資格ともいえるので、合格しなければならないプレッシャーもあります。この添削の提出を強制力として行うということでも勉強の励みにもなります。


内容が充実したユーキャンの土木施工管理技士講座で、あなたも一流の土木施工管理技士資格を取得して、土木界で仕事をがんばってください。

受講の前にまずユーキャンの土木施工管理技士講座の資料請求をしておくことをオススメします。資料には資格の将来性・仕事を活かせる現場・講座内容・合格体験記などがあります。その中でも合格体験記はとても重要です。合格者がどうやって勉強したかを知ることができますので、この合格体験記だけは目を通していただきたいです。

ユーキャンの土木施工管理技士講座の資料請求は下記から請求できます。まずは下記リンクをクリックし、ユーキャンのページ内に入ることができます。次に青の資料請求をクリックします。次に氏名や住所・メルアドなどの情報を記入し、確認して送信します。するとあなたの手元に10日ほどで資料が届きます。送られてきた資料をじっくりと見た上で、講座内容があなたの相性と合っていると感じたら受講をしていただきます。

こちらから⇒【PC用】ユーキャンの1級土木施工管理技士講座

土木施工管理技士は現場監督などになる第一歩の資格です。ユーキャンでぜひ土木施工管理技士資格を取得して、一流の土建マンを目指してがんばってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連コンテンツ

キャリアコンサルタント 資格 難易度

キャリアコンサルタントの資格難易度は4です。社労士試験よりやや下程度の難易度かなと思われます。技能士試験から国家試験に格上げをしました。学科試験と実技試験がありますが、合格率はそれなりに高いです。ただ・・・

会計ソフト実務能力試験 難易度

会計ソフト実務能力試験の難易度は4にしておきます。合格率はだいたい40%前後となっていますので比較的受かりやすいですが、企業の実務に関する知識や会計ソフトの全般的な知識を問われますので、さほど易しい試・・・

シニアパソコンインストラクター検定 難易度

シニアパソコンインストラクター検定の難易度は4程度となっています。パソコンの知識だけでなく、シニア層への指導法、セキュリティー、トラブルシューティングなども要求されているので、けっこう大変な試験といえ・・・

ドイツ語検定 難易度

ドイツ語技能検定試験の難易度は難易度は急によって異なりますが、だいたい3から5程度となっています。合格率は5級で85%前後、4級で55%前後、3級で45%前後、2級で40%前後、準1級で30%前後、1・・・

金沢検定 難易度

金沢検定の難易度は上級6、中級で5、初級が4程度となっています。毎回合格率の変動があり、初級でも回によって5%から30%程度までの差がありますので、かなり厄介な試験といえます。金沢検定は古都金沢に基づ・・・

コンプライアンスオフィサー 難易度

コンプライアンスオフィサーの難易度は3から4程度となっています。択一試験で合格率が60%程度となっていますので、さほど難しいという試験ではありません。 コンプライアンスオフィサー試験は、きんざい・・・

美容師 難易度

美容師の難易度は4程度といえます。合格率は70%程度となっているのですが、高校卒業後に美容師養成施設を卒業する必要があります。また美容師試験も突破する必要もあり、お金も100万円弱くらいはかかるのかな・・・

コンクリート技士 難易度

コンクリート技士の難易度は4程度となっています。ちなみにコンクリート技士は5上程度の難易度ではないかと見ています。合格率はコンクリート技士で25%程度、主任技士で13%程度となっています。主任技士試験・・・

レストランサービス技能検定試験 難易度

レストランサービス技能検定試験の難易度は3級と2級が4・1級を5にします。合格率は3級が50%前後・2級で40%前後・1級で35%前後となっています。受験資格のある国家試験となっていますので、簡単な試・・・

犬訓練士 難易度

犬訓練士の合格率は90%程度です。試験自体は難しくないのですが、入所条件などもありますので、決して簡単な資格ではありません。 犬訓練士は日本の警察犬協会公認訓練士が経営する公認訓練所で見習い訓練・・・

管理栄養士 難易度

管理栄養士の難易度は4となっています。4と5で迷ったのですが、受験資格がある点では難しいともいえますが、合格率が50%前後あることが易しい方向に行きます。こういう点では難易度を4にしました。 栄・・・

トリマー 難易度

トリマーの難易度はC級で3、B級で4、A級は5程度と見ています。合格率はC級が90%以上ありますので、大半の方が合格できています。 ただ受験資格はかなり厳しく、誰もが受けられるわけではありません・・・

ドットコムマスター 難易度

ドットコムマスターの難易度は1級・トリプルスターが4、2級・ダブルスターが3、3級がシングルスターが2程度というところでしょうか。 各級の合格率は不明ですが、全体では30%弱というところです。ま・・・

JAVAプログラミング 難易度

JAVAプログラミングの難易度は3級が2、2級が3、1級が4というところでしょうか。1級はやや難しいかもしれません。 合格率はどの級も50%から60%となっています。ということは合格基準はあまり・・・

歯科技工士 難易度

歯科技工士の難易度は4くらいかなと考えています。高い合格率で95%以上あります。 施設の養成所などを卒業するなどの条件が必要になること、また資金も必要ですし、実地試験もありますので、見た目ほど簡・・・

色彩検定 難易度

色彩検定の難易度は3級が3、2級が4、1級が5ということにしておきます。少し甘いかな。2級と1級をもう一つ下げてもいいかもしれませんが、3級を2にはできないので、こうしておきます。 色彩検定の合・・・

LINUX技術者認定試験 難易度

LINUX技術者認定試験の難易度はレベル1で3程度、レベル2で4程度、レベル3で5程度となっています。合格率はレベル1で65%くらいあるようです。難しい資格ではありません。 このLINUX技術者・・・

フランス語検定2級試験 難易度

フランス語の難易度は5級から3級までが3、準2級と2級で4、準1級で5.1級で6くらいでしょうか。さほど難しい試験ではないかもしれません。ただ上位の級は難しくなります。勉強時間は3級で200時間、準2・・・

運行管理者 難易度

運行管理者の難易度は4程度とさほど難しくないレベルかなと感じています。 運行管理者試験は貨物と旅客という2つの資格があるのですが、2つともだいたい25%程度の合格率となっています。これだけ見ると・・・

米国公認管理会計士( USCMA) 難易度

米国公認管理会計士(USCMA)試験の難易度は4くらいです。さほど難しい試験というわけではありませんが、TOEIC500点前後の点数が必要となっています。 CIA試験やUSCPA試験・公認会計士・・・