資格 難易度のTOPに戻る
「資格 難易度」トップ >  4 普通下位 > ITパスポート 難易度


ITパスポート 難易度

ITパスポートの資格の難易度は4です。現在はITパスポートという試験に移項してしまいましたが、以前は初級シスアドという資格でした。ただ難易度4を変えないつもりでいます。3にしては厳しいです。ただ少し問題的には易しくなっているといえるでしょう。

難しい資格ではないですが合格しやすいという資格ではないです。

合格率は30%と決して高くない試験です。そして22年度からこの初級シスアド試験はITパスポート試験に移行されました。

受験対象は情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする方、初級シスアドよりハードルを低くしています。なお受験資格はありません。情報資格は以前と比較して受験資格を緩和、だれにでも受けやすい資格になってきました。

2009年春試験合格率は72.9と高すぎた合格率になってしまったため、その後は40%から50%程度の合格率になっています。低すぎる合格率の時は点数加算などがあるようです。

試験範囲は100問で1000点満点、小問88問とその他12問を165分という短時間で解答していきます。

経営全般(ストラテジ系)35問(小問題31問・その他4問)
IT管理(マネジメント系)25問(小問題22問・その他3問)
IT技術(テクノロジ系)40問(小問題35問・その他5問)

合格基準は総合で60%、各分野30%以上の合格基準です。まあ30%というのはだれでもクリアできるはずですので、やはり総合60%を目指す勉強をする必要があるでしょう。

ITパスポート試験はパソコンの専門学校でも行われていますが、その中でもオススメは資格スクール大栄のITパスポート資格講座を紹介します。

資格の大原や資格の学校TACのような知名度はありませんが、公認会計士・税理士・簿記検定・行政書士などの法律会計資格の合格者を多数出しています。また最近は基本情報技術者などの情報系資格でも合格者が出てきているスクールです。

資格スクール大栄の魅力は何といってもアウトプット重視・実践に即した授業を行っていきます。実際に使いこなすことのできる知識を養っていき、それを解答に表現できる手法で行っていきます。

インプットも大事ですが、アウトプットを重視する講座はすごく大事だと思っています。結局は答案に書けなければ、試験は不合格になります。よって書くことのできる知識を身に着けることはとても大事です。

ITパスポートを開講しているスクールは大栄の他にも、ユーキャンやTACなどがあります。大栄はアウトプット重視で実践的な授業を行いますが、ユーキャンでは圧倒的な知名度と分かりやすさを重視しています。TACはテキストのレベルが本当に高いです。

その中からあなたに合ったスクールを選んでいただきたいです。その中でもITパスポート試験は実践重視の大栄をオススメしておきます。

まず資格スクール大栄の資料を請求しておくことをオススメします。資料の中でも絶対に目を通していただきたいところがあります。そこは合格体験記です。合格者がどのような手法を用いて合格したかを知ることができる最適な情報です。ここを参考にして勉強していただければ、ITパスポートクラスの資格であれば、合格はかなり近くなるのではないかと思われます。

この資格スクール大栄のITパスポート合格講座の資料は下記から請求することができます。請求方法は下記のリンクをクリックします。すると大栄のページに入ることができます。

次にあなたの在住地と希望のスクール名を選んで資料請求をクリックします。次にフォームに氏名や住所・希望講座・メルアドなどを記入・確認して送信します。すると10日前後であなたのところに資料が届きます。

こちらから⇒資格スクール大栄のITパスポート講座

その送られてきた資料に目を通し、講座内容があなたのスタイルに合うなと感じたら一気に受講をしてしまうことをオススメします。やりたい時に一気に勉強してしまうことをオススメします。

ITパスポートで終わらず、基本情報技術者・応用情報技術者などの資格やスキルを身に着け、ITのプロとしてさらに活躍していただきたいです。

最後までおよみいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ

美容師 難易度

美容師の難易度は4程度といえます。合格率は70%程度となっているのですが、高校卒業後に美容師養成施設を卒業する必要があります。また美容師試験も突破する必要もあり、お金も100万円弱くらいはかかるのかな・・・

コンクリート技士 難易度

コンクリート技士の難易度は4程度となっています。ちなみにコンクリート技士は5上程度の難易度ではないかと見ています。合格率はコンクリート技士で25%程度、主任技士で13%程度となっています。主任技士試験・・・

レストランサービス技能検定試験 難易度

レストランサービス技能検定試験の難易度は3級と2級が4・1級を5にします。合格率は3級が50%前後・2級で40%前後・1級で35%前後となっています。受験資格のある国家試験となっていますので、簡単な試・・・

犬訓練士 難易度

犬訓練士の合格率は90%程度です。試験自体は難しくないのですが、入所条件などもありますので、決して簡単な資格ではありません。 犬訓練士は日本の警察犬協会公認訓練士が経営する公認訓練所で見習い訓練・・・

管理栄養士 難易度

管理栄養士の難易度は4となっています。4と5で迷ったのですが、受験資格がある点では難しいともいえますが、合格率が50%前後あることが易しい方向に行きます。こういう点では難易度を4にしました。 栄・・・

トリマー 難易度

トリマーの難易度はC級で3、B級で4、A級は5程度と見ています。合格率はC級が90%以上ありますので、大半の方が合格できています。 ただ受験資格はかなり厳しく、誰もが受けられるわけではありません・・・

ドットコムマスター 難易度

ドットコムマスターの難易度は1級・トリプルスターが4、2級・ダブルスターが3、3級がシングルスターが2程度というところでしょうか。 各級の合格率は不明ですが、全体では30%弱というところです。ま・・・

JAVAプログラミング 難易度

JAVAプログラミングの難易度は3級が2、2級が3、1級が4というところでしょうか。1級はやや難しいかもしれません。 合格率はどの級も50%から60%となっています。ということは合格基準はあまり・・・

歯科技工士 難易度

歯科技工士の難易度は4くらいかなと考えています。高い合格率で95%以上あります。 施設の養成所などを卒業するなどの条件が必要になること、また資金も必要ですし、実地試験もありますので、見た目ほど簡・・・

色彩検定 難易度

色彩検定の難易度は3級が3、2級が4、1級が5ということにしておきます。少し甘いかな。2級と1級をもう一つ下げてもいいかもしれませんが、3級を2にはできないので、こうしておきます。 色彩検定の合・・・

LINUX技術者認定試験 難易度

LINUX技術者認定試験の難易度はレベル1で3程度、レベル2で4程度、レベル3で5程度となっています。合格率はレベル1で65%くらいあるようです。難しい資格ではありません。 このLINUX技術者・・・

フランス語検定2級試験 難易度

フランス語の難易度は5級から3級までが3、準2級と2級で4、準1級で5.1級で6くらいでしょうか。さほど難しい試験ではないかもしれません。ただ上位の級は難しくなります。勉強時間は3級で200時間、準2・・・

運行管理者 難易度

運行管理者の難易度は4程度とさほど難しくないレベルかなと感じています。 運行管理者試験は貨物と旅客という2つの資格があるのですが、2つともだいたい25%程度の合格率となっています。これだけ見ると・・・

米国公認管理会計士( USCMA) 難易度

米国公認管理会計士(USCMA)試験の難易度は4くらいです。さほど難しい試験というわけではありませんが、TOEIC500点前後の点数が必要となっています。 CIA試験やUSCPA試験・公認会計士・・・

看護師 難易度 

看護師試験の難易度は4程度となっています。そんなに難しい試験ではないです。 ただ看護師は今後なりたい人が激増しているので、今後難しい試験になるようです。 受験資格もあり、看護師には簡単にな・・・

歯科衛生士 難易度

歯科衛生士の難易度は4です。難しい資格ではありません。ただ歯科医院では歯科衛生士は絶対な必要な人材であり、また責任感の強い仕事です。誰にでも務まる仕事ではありません。 歯科衛生士の仕事は歯石や歯・・・

家電製品アドバイザー 難易度

家電製品アドバイザーの難易度は4ですかね。難しい資格ではないですが、AV情報家電、生活家電とも50%弱程度とけっこうな高さですね。 資格の創設趣旨は家電の店員として本物のスキルを付けた方の養成と・・・

キッチンスペシャリスト試験 難易度

キッチンスペシャリスト試験の難易度は4です。受験資格もなく、合格率も40%前後あるようなので、すごく難しいという試験には感じません。 勉強時間は1日2時間で8・9か月、500時間あれば、合格に望・・・

臨床心理士試験 難易度

臨床心理士試験の難易度は4程度でしょうか。合格率も高く難しい試験ではありません。 ただ年に1度の試験、受験資格もかなりの要件があり、5年に1度の更新制度、試験以外のハードルがかなり高いです。1度・・・

日本語教育能力検定試験 難易度

日本語教育能力検定試験の難易度は4です。 試験範囲が広く易しい問題の出る試験ではないため、だれもが簡単に受かる試験ではありません。 合格率も19%前後となっているようです。だいたい5700・・・