資格 難易度のTOPに戻る
「資格 難易度」トップ >  4 普通下位 > シニアパソコンインストラクター検定 難易度


シニアパソコンインストラクター検定 難易度

シニアパソコンインストラクター検定の難易度は4程度となっています。パソコンの知識だけでなく、シニア層への指導法、セキュリティー、トラブルシューティングなども要求されているので、けっこう大変な試験といえます。合格率はそこそこあるようですが、決して簡単とはいえません。

パソコンの立ち上げ方が分からない、マウスが使えない、検索ができない、キーボードなどの入力が使えない、ブログが書けないなどのシニアの方のパソコンコンプレックスを解くのがシニアパソコンインストラクターの最大の任務かもしれません。パソコンのスキルはさほど必要ではないのですが、とにかく分かりやすく教えることのできることが求められます。これが意外にも難しい。

シニアの方はパソコン教室に参加したら、よりパソコンが嫌いになったなどという意見があります。それはパソコンの機能もそうですし、何よりもインストラクターが難しいことを教えようとしすぎるのではないかという指摘もあります。よってシニアパソコンインストラクター検定ではシニアのパソコンユーザーが悩むポイントを丁寧に伝えることとパソコンを楽しむことを第一に考えています。

パソコンインストラクター検定は誰もが受験することができます。WEB上の試験となっていますので、誰もが気軽に受験をすることができます。

試験範囲には、講師への信頼・伝達力・提案力・講習技術力・応用力・パソコンとその性能・周辺機器・基礎知識・画面構成・起動と終了・マウスの使い方・日本語入力・保存方法・新規フォルダ作成・環境設定・バックアップ・圧縮と解凍・インストール・インターネット・メール・メールの送受信・コミュニケーションツールの活用・ホームページの特徴と活用・ファイルのアップロード・ウィルス・不正アクセス・セキュリティー・Windowsの操作・設定・起動終了・印刷・LAN・トラブルシューティング・書式・レイアウト・表と図の活用・データ入力・印刷・ワード・エクセルなどです。これだけできれば十分にパソコンを趣味にして行うことは全然可能ですし、難しい技術のいるプログラミングなどを除けば仕事でも使うことができます。応用すれば簡単なホームページ制作やブログとかもすぐにできるようになると見ています。

合否ラインは全体の75%以上の得点、50問中38問を取ることです。ただし講座修了生JPITA会員の場合は5問の問題免除と全体の68%以上の得点、45問中34問の正解で合格することができます。その他にも得点はあるようです。

とにかくシニアの人に対してパソコンを好きになることを伝えていただきたいです。パソコンの分野であれば、頑固で何を言っても聞いてくれないシニアの方(親族の方も含む)でも、年が半分くらいの若い方の言うことを聞いてくれます。年配者の大半の方は「若い人にパソコンは絶対叶わない」と思っていますので、ここを利用してシニアの方とコミュニケーションを取ってみてはいかかでしょうか。パソコンと人生経験の情報交換などを行うことで、若者とシニアの方のお互いの人生の共有、お互いに生き方に幅を広げることもできます。

関連コンテンツ

珠算能力検定 難易度

珠算能力検定の難易度は2から4程度です。10級から7級・6級から4級・準3級から1級までのカテゴリがあります。 10級から9級までがみとり算10問、掛け算20問の合計30問、8級から7級までがみ・・・

暗算検定 難易度

暗算検定の難易度は1から4程度です。10級から1級までの幅広い級があります。 10級から7級までがみとり暗算50問、6級から1級までがみとり暗算20問・かけ暗算30問・割り暗算30問の合計80問・・・

ロシア語検定 難易度

ロシア語検定の難易度は4級と3級が3、2級が4、1級が5にします。総合点ではなく各分野に基準点があるので大変な試験になります。 ロシア語検定の受験生は100名から200名程度の時代が続きましたが・・・

スペイン語検定 難易度

スペイン語検定の難易度は6級と5級が2、4級が3、3級と2級が4、1級が5にしておきます。日本人には英語やドイツ語以上に組みやすいという人が多くいます。 スペイン語は母国のスペインだけでなく、中・・・

理数検定 難易度

理数検定の難易度はAは3、AAは4(上)、AAAは5くらいと思われます。Aは何とか取れそうですがそれ以上は容易でなさそうです。 理数検定は理科検定と数学検定を通して理数の力を上げていくのではない・・・

旅行地理検定 難易度

旅行地理検定の難易度は4級が2、3級が3.2級が4、1級が5というところにしておきます。 合格率は国内が4級会場50%・3級会場40%・2級会場20%超・1級10%、インターネット受験はどの級も・・・

数学検定 難易度

数学検定の難易度は1級が5程度、準1級が4程度、2級と準2級が3程度かなといえます。1級はやや難度がありますが、ある程度数学の得意な方であれば準1級まではあまり苦労せずに取れそうです。ただ理系の大学生・・・

イタリア語検定 難易度

イタリア語検定の難易度は5級で2、4級で3級で3、2級で4、1級で5程度かなと思われます。けっこう難しいかなという印象があります。 勉強時間は5級で100時間、4級で200時間、3級で350時間・・・

技術アジャスター2級 難易度

技術アジャスターの2級の難易度は4です。 技術アジャスターとは自動車事故があったときに、その事故の原因を特定したり、事故車両の修理費用を算定したりする仕事となっています。 自動車事故は全国・・・

キャリアコンサルタント 資格 難易度

キャリアコンサルタントの資格難易度は4です。社労士試験よりやや下程度の難易度かなと思われます。技能士試験から国家試験に格上げをしました。学科試験と実技試験がありますが、合格率はそれなりに高いです。ただ・・・

会計ソフト実務能力試験 難易度

会計ソフト実務能力試験の難易度は4にしておきます。合格率はだいたい40%前後となっていますので比較的受かりやすいですが、企業の実務に関する知識や会計ソフトの全般的な知識を問われますので、さほど易しい試・・・

ドイツ語検定 難易度

ドイツ語技能検定試験の難易度は難易度は急によって異なりますが、だいたい3から5程度となっています。合格率は5級で85%前後、4級で55%前後、3級で45%前後、2級で40%前後、準1級で30%前後、1・・・

金沢検定 難易度

金沢検定の難易度は上級6、中級で5、初級が4程度となっています。毎回合格率の変動があり、初級でも回によって5%から30%程度までの差がありますので、かなり厄介な試験といえます。金沢検定は古都金沢に基づ・・・

コンプライアンスオフィサー 難易度

コンプライアンスオフィサーの難易度は3から4程度となっています。択一試験で合格率が60%程度となっていますので、さほど難しいという試験ではありません。 コンプライアンスオフィサー試験は、きんざい・・・

美容師 難易度

美容師の難易度は4程度といえます。合格率は70%程度となっているのですが、高校卒業後に美容師養成施設を卒業する必要があります。また美容師試験も突破する必要もあり、お金も100万円弱くらいはかかるのかな・・・

コンクリート技士 難易度

コンクリート技士の難易度は4程度となっています。ちなみにコンクリート技士は5上程度の難易度ではないかと見ています。合格率はコンクリート技士で25%程度、主任技士で13%程度となっています。主任技士試験・・・

レストランサービス技能検定試験 難易度

レストランサービス技能検定試験の難易度は3級と2級が4・1級を5にします。合格率は3級が50%前後・2級で40%前後・1級で35%前後となっています。受験資格のある国家試験となっていますので、簡単な試・・・

犬訓練士 難易度

犬訓練士の合格率は90%程度です。試験自体は難しくないのですが、入所条件などもありますので、決して簡単な資格ではありません。 犬訓練士は日本の警察犬協会公認訓練士が経営する公認訓練所で見習い訓練・・・

管理栄養士 難易度

管理栄養士の難易度は4となっています。4と5で迷ったのですが、受験資格がある点では難しいともいえますが、合格率が50%前後あることが易しい方向に行きます。こういう点では難易度を4にしました。 栄・・・