資格 難易度のTOPに戻る
「資格 難易度」トップ >  3 易しい > パソコン検定資格 難易度


パソコン検定資格 難易度

PC検定試験の難易度は3から4というところです。

検定試験はビジネス文書の作成がメインです。

内容は1級が企業実務に必要とされる実践的なIT、ネットワークの知識で企業の中心的役割を担うものとなっています。

2級は1級と似ているが、企業の管理職を補佐する役割を担うものとなっています。

3級は基本的なITネットワークの知識、4級は基本的なワープロソフトや表計算ソフトなどの知識などになっているようです。

だいたい合格率は1級が15%、2級が40%、3級が65%、4級が85%前後の合格率になっているようです。1級はけっこう難しいです。

合格率は回によっても違いますので、一概にはいえません。

試験時間は次のようになっています。
1級は知識30分、実技60分
2級は知識15分、実技40分
3級は知識15分、実技30分
4級は実技30分のみ

受験資格はありませんので、だれにでも受験することができます。

合否ラインは各級ともに知識と実技ともに70点以上の得点で合格です。合否はすぐに分かるようです。

PC検定であれば、十分に書店の勉強でも可能な感じはしますが、やや実技に不安を感じる方がいるかもしれません。

会社でも最低限のPCは必要としているところが多いので、若い方はもちろんですが、ブランクの方のある主婦の方などが社会復帰される際には基本的なPCの力はあった方がいいと考えています。

やや独学での学習に自信のない方、当サイトではユーキャンのPC検定3級講座を紹介します。

ユーキャンでも一番人気があるのが3級のようです。最初につまづくと放り投げてしまうがちなのがPCなので、その基本を叩き込んでいます。

パソコンを初めて本格的に学ぶ方のことを考え、ややこしい専門用語も、かみ砕いて丁寧に解説していきます。

この3級は現在お勤めの方はもちろん、学生や子育てがひと段落して職場復帰を希望する方にもオススメの資格です。むしろ後者の方にオススメではないかと考えています。

パソコン操作だけでなく、ビジネスマナーやパソコンを使って効率的に仕事をこなす能力も問われます。取得すれば職場で即戦力となれる可能性が期待できます。

3級は企業実務に必要とされる基本的なIT・ネットワークの知識スキルを有し、自己の業務に利活用することができるレベルとなっています。上司の指示に基づき、業務にあたる担当者レベルです。

文書作成コース、データ作成コース、両方に対応する総合コースの3つのコースがあります。文書作成とデータ活用の知識の科目の半分は共通範囲となっています。できれば一気に両分野の合格を目指すほうが、学習効率から考えても合理的といえます。総合コースでも3カ月ちょっとくらいで無理な合格を目指せます。できれば総合コースをオススメします。

豊富なパソコン画面と一緒に操作の手順を丁寧に説明。テキストどおりに手を動かせば、カンタンな書類が作れるようになれます。

学習内容は演習CD-ROM2枚、知識科目問題集1冊、ビジネスキーワード50、ガイドブック、合格BOOKなどです。合格への手助けを約束しています。

ユーキャンのPC検定講座3級の資料請求は下記からすることができます。

資料には上記の内容をより詳細に書かれています。合格体験などもあります。今現在求められているPCの能力を付けることは必須事項といえます。

請求方法は下記リンクをクリックし、資料請求をクリック、氏名やメルアドの事項を記入し送信するだけです。

こちらから⇒【スマホ用】ユーキャンの日商PC検定3級講座

資料は1週間程度であなたの手元に届きます。資料を読んだうえで納得がいった際には受講を検討してみてはいかがでしょうか。

ユーキャンのPC検定から、事務処理のプロを目指し、会社で必要な人材を目指してください。中小企業の経営者のお手伝いなどをする女性の方にも向いていると考えています。興味のある方は一度資料をみてほしいです。

最後までおよみいただきありがとうございました。

関連コンテンツ

不動産流通実務検定 難易度

不動産流通実務検定の難易度は3程度です。スコア制なので合否に関係ありません。 安心・安全な不動産取引に必要な実務知識や行動規範・実戦応用力が身に付いているかを見ていく指標となっています。 ・・・

トレース技能検定 難易度

トレース技能検定の難易度は2から3です。1級から4級までがあります。 トレース技能検定はトレーサーとしての専門知識及び技能を有しているかを判断、成績優秀者及び成績優秀団体には文部科学大臣賞等が授・・・

洋裁技術検定 難易度

洋裁技術検定の難易度は2から3程度です。初級から上級までがあって合格率はどこも80%程度あります。 洋裁全般の知識と実技の技術を証明する資格となっています。 洋裁技術検定の受験資格は協会の・・・

SEO検定 難易度

SEO検定の難易度は2から4程度です。 日本で唯一のSEO技術者を養成している全日本SEO協会が行っている検定試験です。実は管理人もこの協会のSEO・WEBコンサルタントという肩書を持っています・・・

毛筆書写検定 難易度

毛筆書写検定の難易度は2から5程度にしておきます。上級は達人もいてけっこう難しそうです。 合格率は5級が95%・4級が90%・3級が70%・2級が40%・準1級が20%・1級が10%となっていま・・・

木材検定 難易度

木材検定の難易度は2程度です。難しい試験ではありません。 木材検定は木が持っている特性や建築・加工技術を学ぶことで様々な仕事を役立てるための検定となっています。 木材の専門家や趣味で木材な・・・

情報検索応用能力試験 難易度

情報検索応用能力試験の難易度は2から4(下)程度です。難しい試験ではなさそうです。 合格率も3級85%・2級45%・1級30%と特段に厳しいというわけではありません。勉強をすれば誰もが合格できる・・・

企業情報管理士試験 難易度 

企業情報管理士試験の難易度は3(上)程度です。難しそうなイメージがありますが実際はさほど難しくありません。 企業情報管理士試験は企業情報の保護を目的とした試験です。新人社員も含めて企業情報の保護・・・

金融英語検定 難易度

金融英語検定の難易度は2から4程度です。スコア制になっているので合否はありません。 サブプライムローン・投資・ライフプランなど日本でも問題になっている金融や経済問題を日本にも行っています。 ・・・

リビングスタイリスト検定 難易度

リビングスタイリスト検定の難易度は1級は4・2級は3・3級は2程度と考えています。繊細な仕事ですが検定自体はさほど難しい試験ではありません。 リビングスタイリストはインテリアを扱う分野でお客さん・・・

アラビア語検定 難易度

アラビア語検定の難易度は2から5程度となっています。6級から1級までがあります。アラビア語という特殊性と受験生があまり多くなさそうなので地味に難しいのではないかと見ています。 国内の大学でもアラ・・・

情報検定 難易度

情報検定の難易度は2から4程度と考えています。活用試験は1・2・3級、システム試験が基本・プログラミング・システムデザイン、デザイン試験が初級と上級になっています。 情報技術はより高度に幅も広く・・・

ニュース時事能力検定 難易度

ニュース時事能力検定の難易度は1から4程度です。5級から1級までの6ランクがあります。 出題範囲は5級で国内や一般社会常識・小・中学生対象、4級が新聞やニュースに関心が持てる・優秀小学生・中・高・・・

校正技能検定 難易度

校正技能検定の難易度は2から4となっています。初級・中級・上級と3段階があります。 校正は書籍や雑誌などの文章の内容を修正したり、誤字を訂正したりする専門家です。 校正は出版業界だけでなく・・・

レタリング技能検定 難易度

レタリング技能検定の難易度は2から4程度です。1級から4級までがあります。 合格率は1級が10%未満・2級が25%・3級が60%・4級が85%ほどです。簿記検定と同様に1級から4級までがあって合・・・

サーフィン検定 難易度

サーフィン検定の難易度は1から4程度となっています。1級から5級までがあります。1級は標準的で2級以下は難しくありません。 多くのサーファのためにサーフィンの実力を試す検定として作られました。 ・・・

サービス接遇検定 難易度

サービス接遇検定の難易度は2から4です。 サービス接遇検定は、対人心理の理解・応対の技術・口のきき方・態度・振舞いなどが考査されます。おもてなしの心と形を作っています。 企業や専門学校への・・・

ビジネス実務マナー検定 難易度

ビジネス実務マナー検定の難易度は2から4程度かなと思われます。 ビジネス実務マナー検定では仕事人としての判断・行動が適切にできるか・人間関係やマナー・話し方を理解しているかなどの知識を問います。・・・

着物検定 難易度

着物検定の難易度は1から4程度と思われます。5級から1級までがあります。着物に関する常識や基礎知識を問います。 5級は着物に関する一般常識・4級は初級知識・3級は中級知識・2級は上級知識・1級は・・・

美術検定 難易度

美術検定の難易度は4級と3級が2、2級が3、1級を4にしておきます。作品の意図などを感じ取る楽しさのある検定ともいえます。 成熟している美術鑑賞者を目指している方・美術や芸術マニアの方に適してい・・・